印刷物の表面加工は株式会社トッキョへ。ロータリー機やフレキソ機、PP透明窓、プレスコート機など、国内有数の設備で多様なご要望にお応えします!

設備紹介

ロータリー機

ビニール、マットビニール、ハービル、ブリスター、アンカーコートの加工ができる機械です。
特徴:ゴムロールを使って塗料を塗布し、乾燥冷却を行います。中厚以上の厚紙に対応可能です。

ロータリー機
フレキソ機

ビニール、マットビニール、糊引き、UVコートの加工ができる機械です。
特徴:アニックスロールで樹脂版に塗料を塗布し、乾燥させます。厚紙・薄紙ともに対応可能です。

フレキソ機
プレスコート機

プレスコートの加工ができる機械です。
特徴:ロールで塗料を塗布し、鏡面板で100℃〜120℃の熱圧を加えて冷却します。
印刷面に光沢感を与えたい時におすすめの加工機です。薄紙・厚紙ともに対応可能。

プレスコート機
スポットプレス機

スポットプレスコートの加工ができる機械です。
特徴:特定箇所の塗料塗布を抜き(後工程でノリ付・印字可能)、鏡面板で100℃〜120℃の熱圧を加えて冷却します。中厚紙以上の用紙に対応可能です。

スポットプレス機
PHコート機

グロス、マット、ホロ の加工ができる機械です(各種部分コーティング可能)。
特徴:印刷面にUV塗料を塗布し、表面をフィルムと圧着しながらUV照射を同時に行い、塗料が硬化した後にフィルムを剥がします。薄紙、厚紙や部分コーティングにも対応可能です。

PHコート機
ラミネート機

グロス、マット、PET、ホロの加工ができる機械です。
特徴:フィルムに接着剤を塗布し、熱圧着にて刷本に貼り合わせます。ラベル、ポスター、パッケージなど幅広い用途に対応可能です。

ラミネート
窓貼り機

グロス、PETの加工ができる機械です。
特徴:穴開き刷本に接着剤を塗布し、その後フィルムと熱圧着にて貼り合わせます。請求書等の封筒をはじめ、デザイン性の強いパンフレットや化粧品等、内容物が見えるパッケージに利用されています。

窓貼り機